コラム

木管楽器の使用上の注意点

木管楽器は、管を作っている素材が木で出来ているものを指し、オーボエやファゴットといった物が含まれます。
こう言った楽器では、金管楽器などとは違った管理が必要になります。

まず、天然の木で作られているため温度変化に弱く、酷い場合は反り返ったりヒビが入る場合もあります。
新品の楽器は慣らしが必要です、どの活気でもそうですが最初は動きを見ながら少しずつ使って、慣らしていく事が大切です。また、息を吹き込んで演奏する楽器の常として、管内部は湿ってしまう事が多く、そのままにしておくとカビ等の原因になる場合がありますので、演奏後はしっかりと湿気を拭き取ってください。

連結して使うタイプの楽器では、ジョイント部分にグリスを塗っておく事をお勧めします。
ジョイント部分をそのまま使用していると、木で出来ているために傷んだり、ジョイント部分に遊びができてしまう事があり、正常に演奏する事ができなくなる恐れがあります。

また、月に一度はキイの部分に少量のオイルを差してあげることで動きがスムーズになりますので、予めご用意される事をお勧めします。

一般的に、材質が柔らかい木であればあるほど慎重なお手入れと取り扱いが必要です。

0800-805-7268

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0800-805-7268

24時間365日 日本全国受付対応中

  • 無料相談はこちら

利用規約はこちら

取材依頼多数

CM

取材依頼多数

私たちが24時間365日サポートいたします

0800-805-7268

24時間365日、日本全国受付対応中
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中
  • 無料相談はこちら

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。